他メディアでの活動 Media

Media

2021/04/26

日本電産が時価総額70兆円のテスラを超える日

石炭経済における蒸気機関車、石油経済における自動車。エネルギー革命が交通革命を起こしたときに、生活が、都市が、経済が変わり、文明が変わった。同じことが起こる。再生可能エネルギー、私の言葉で言えば、(すべて太陽起源の電力になるから)「太陽電力」で動く電気自動車(EV)が、次の交通革命を引き起こす。その時、いまや時価総額が70兆円に達するテスラは、時価総額が8兆円の日本電産に、EVの主役の座を奪われるだろう。

2021/03/15

まもなく大暴落が始まる米国の株式市場

「21世紀型大恐慌」シリーズ(1)初めに断っておくが、私は悲観論者ではない。また、常に「大恐慌が来る」と脅かしてきたわけではない。2009年1月に執筆した『日本「復活」の最終シナリオ』の中では、2008年9月に起きたリーマンショックが「戦前型大恐慌が起きない理由」を説明した。事実、大恐慌が起きるどころか、今年までに米国株は市場最高値を更新してきた。しかし、アフターコロナが見えてきた米国株は大暴落すると想定せざるを得ない。しかも、リーマンショックとは違って、米国の債券とドルも大暴落するリスクが高い。

2020/11/04

目前に迫った米国発・世界大恐慌から日本を守れ

今回のコラムの目的は、日本に対する警告である。私は悲観論者ではない。プロの作家でもない。金融と世界経済の経験者として事実を検証し、大事だと思うことを発信することで国民として日本と世界に「ご恩返し」したい、といういささか古めかしく、口にするには気恥ずかしい気持ちから警告するのである。